仙台市にお住まいのお宅で遺品整理のご依頼を受けました。
お母さんが1軒屋で1人暮らしをなさったいたのですが、亡くなられたので遺品整理をしたいという娘さんからのご依頼です。
長年お住まいだったので沢山の荷物が残されていました。娘さんからお話を聞いて不要なものはお引取りしました。娘さんが特に困っていらしたのが御仏壇の処分についてでした。嫁ぎ先のお宅にはすでに仏壇があるので自分が引き取るわけにはいかないが、処分するのも心苦しいとのことです。
仙台で多くの遺品整理をしていますが、ご仏壇を引き取りたいが家が狭いので置けないとか、すでにあるので引き取れないという悩みは良くお聞きします。長年故人が拝んでいらっしゃったのに、それを処分するのはしのびないとおっしゃる方は多いのです。
そのためこちらでご仏壇をお引取りする際には、きちんとご供養してしかるべき手順を踏んで処分いたしますと言うと、どの方も大変喜ばれます。
故人とそのご家族に喜んでもらえるように丁寧に遺品を扱い、処分する際にも心を配っているので仙台でも御支持を頂き喜ばれています。遺品整理はご家族の方だけでするのは大変な作業な上、どのように処分すれば良いか困るものも沢山あります。そういった場合でもご相談いただければ丁寧に応対しています。