仙台で依頼を受けて遺品整理をしてきました。最近身寄りのない人や家族と縁が遠くなっていて遺品整理を依頼されることが多くありますが、今回もその依頼でした。私の会社は仙台で便利屋を行っているので、色々な依頼を受けます。最近は仙台市から依頼をされたり、大家さんから直接依頼をされることもあります。孤独死をしている人は多くいるのだなというのが最近感じることです。家財道具などを全て運び出し、綺麗に掃除をするのが私たちの仕事です。片付けをしていると、亡くなった方がどのような思いで生きてきたかを実感することが多くあります。突然亡くなった方もいれば自分で死を選ぶ方など様々です。今回は生活が苦しくなり亡くなってしまった方でした。家の中も処分をする物がたくさんあり時間がかかりましたが、一つ一つ丁寧に扱いながら処分をしていきました。きっと大切な物も家の中にはたくさんあったと思いますが、身寄りがない方なので処分をするしか方法がありませんでした。そういう方の遺品整理をしていると、とても心が苦しくなることがあります。便利屋なので様々な仕事をしていますが、最近は遺品整理の業務が多くなってきました。これも時代なのかもしれません。