仙台に住んでおられる方から不用品買取のご依頼頂きました。これまで、ずっと体の不自由な母親の介護をするために、介護ベッドを使っておられたというのです。何年も使い続けていたということでしたが、最近、お亡くなりになられたということで、不用品買取して欲しいと思われたそうです。

できることなら、リサイクルして欲しいとのことでした。よく拝見させて頂きましたが、とても丁寧に使われていました。何年も使っていたとおっしゃっておられましたが、とても大切に使っていたのでしょう。あまり傷などもありませんでした。それに、問題なく使うことができる状態だったのです。これなら、また他の方に使って頂くこともできるでしょう。そのことを伝えたところ、大変喜んでおられました。

仙台でとても心温まるご家庭で介護ベッドの回収をさせて頂くことができました。とても温かいご家族でした。きっと、母親も生前はとても幸せだったのではないかと思いました。そんな仙台のご家族の思いを大切にしたいと思いました。今回の不用品買取の査定額を提示したときも、大変満足して頂きました。大切に介護ベッドを回収し、丁寧にメンテナンスを行って、次に使われる方へとバトンタッチしたのです。